Tokyo 2020:パラリンピック・ギリシャ選手団の旗手にコンスタンディニディスとデンダが選出

Photo: ギリシャパラリンピック委員会

ギリシャ・パラリンピック委員会は8月24日(火)から9月5日(日)まで開催される東京2020パラリンピック大会の開会式のギリシャ代表選手団の旗手として、アサナシオス・コンスタンディニディスとアナ・デンダの男女二人を全会一致で選出したと発表した。

アサナシオス・コンスタンディニディスは2016年リオパラリンピック大会・陸上男子砲丸投(F32)で10.39mのパラリンピック記録で金、同じくリオ大会陸上男子こん棒投(F32)で銀(33.69m)を獲得したトップアスリート。またアナ・デンダは2016年リオパラリンピック大会・ボッチャ競技のペア BC3(混合)で銅メダルを獲得しているボッチャ界のトップアスリート。

コンスタンディニディスとデンダの二人がギリシャ代表選手団の旗手を務める東京2020パラリンピック大会の開会式は2021年8月24日(火)20:00からオリンピックスタジアム(新国立競技場)で行われる予定。

 

今年2021年に20周年を迎えたGreeceJapanへ、皆さまのご支援を賜りたく思います。次の時代へギリシャと日本の関係を繋いでいくため、皆さまのお力添えをお願いいたします

GreeceJapan.comをソーシャルメディアでフォローしてご支援ください!
Follow us
Follow us
Follow us
Follow us
永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbywebの共同創設者。

scroll to top