3月6日(火)ギリシャで博物館・古代遺跡の入場が無料に

2018年3月6日(火)、ギリシャの誇る女優で文化大臣を務めたメリナ・メルクーリを記念してギリシャ各地の国立・公立の博物館や古代遺跡への入場が無料になる。

『日曜はダメよ(1960年)』などの映画で知られるメルクーリがこの世を去ったのは1994年の3月6日。女優、政治家としてだけでなく、パルテノン・マーブルの返還に力を尽くすなどその功績は今もなお色あせていない。

メルクーリの記念日である3月6日のほか、ギリシャで国立・公立の博物館や古代遺跡への入場が無料と定められている日は以下のとおり。

・4月18日 : 国際記念物遺跡デー
・5月18日 : 国際博物館の日
・6月5日 : 世界環境デー
・9月最終週 : 欧州遺産デー
・10月28日 : 参戦記念日(オヒ・デー)※ギリシャの記念日
・毎年11月1日から3月31日までの第1日曜日

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top