サケラロプル・次期ギリシャ大統領、自身の就任祝賀式典を中止

2020年3月12日(木)に任期満了のプロコピス・パブロプロス現大統領に代わり次期大統領に選出されたエカテリーニ・サケラロプル氏は9日(月)大統領官邸で14日(土)行われる予定の自身の大統領就任祝賀式典を中止すると発表した。

首相をはじめ現職閣僚や国会議員、各界の代表者らが集まって14日(土)大統領官邸で行われる予定の祝賀式典の中止について、サケラロプル氏はギリシャ国内における新型コロナウイルス感染拡大を防ぐためのあらゆる取り組みに一致団結して取り組む責任があるためとしている。

サケラロプル氏は13日(金)議会でギリシャ正教の伝統に則った宣誓式を行いその任に就くことになるが、今回の宣誓式は列席者間での身体的接触を極力排するとともに、通常約1千名の列席者を100名程度に制限して行われる予定といい、国内での新型コロナウイルス感染症の状況によってはこれら予定の変更もあり得るとしている。

 


最新情報はFacebook、Twitter、Instagram、YouTubeからチェック!

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top