GreeceJapan.com独占インタビュー:ギリシャ音楽でギリシャに凱旋!「ピラミッドス」5月に公演

photo: facebook.com/Pyramidos

2009年の活動開始以来、バルカン音楽を独自のアレンジを加えて演奏し続けている日本発のジプシーバンド・ピラミッドス(Pyramidos)。2012年のギリシャ・アテネ公演から7年が過ぎた今年、ギリシャの音楽シーンにあらためて色んな意味で衝撃的(?)な登場を果たした彼らがアテネ、そしてパトラに上陸、凱旋公演を実施する!

今回GreeceJapan.comはピラミッドスのメンバーに紙面インタビューを敢行。2度目のギリシャ公演を直前に控えた彼らからその想いを聞くことが出来た。

(聞き手:Junko Nagata/ GreeceJapan.com)

2012年にギリシャで初のライブを開催されてから7年が経ち、今日ピラミッドスの名前はギリシャ中で知られるようになりました。日本よりむしろギリシャで有名になられたのではと思います。そこでお尋ねしますが、なぜギリシャ人はこれほどまでにピラミッドスを評価しているのだと思いますか?

日本人が必死にギリシャ語を発音しようとしてるのが面白いから?日本人が母国の曲を必死に歌ってる姿が可愛いとか?正直分かりません(笑)。ピラミッドスとギリシャの相性の問題ですかね?昔から波長が合う合わないはあるといいますから(笑)。バルカン諸国の曲を何曲もSNS上にアレンジリリースしてますが正直ここまでの反響があるのはギリシャだけです。

今年5月待望のギリシャ公演が実現しますが、このライブについて教えてください。

5月4日(土)アテネで、5月5日(日)パトラでTrashformersという今年で15周年となる老舗イベントに出演する予定です。

バルカン諸国の音楽を演奏しようと思われたのはどんなきっかけからでしょうか。また、ギリシャの音楽の中でもっとも好きな曲は何ですか?

当初はピラミッドスという名前の通りに中東方面の音楽も演奏していたのですが、バルカン諸国の音楽がこれから日本で流行するとお告げがあり、試しに聴いてみたらしっくりきてこれはバンドでやるしかなと思ったからです。

ギリシャの歌はどうやって覚えられているのでしょうか。難しいと感じられることはありますか?また、歌詞についてどんな印象がありますか。

身近な日本語の文章に置き換えてなんとか覚えたりしますがやはり難しいです。歌詞の印象はアルファベットでない事もあると思うのですが新鮮で綺麗な感じがします。脱線しますがΤΑ(*注)が The の意味なのは驚きました。

ありがとうございました。ギリシャ公演の成功をお祈りしています。

注:ギリシャ語の「τα(た)」は中性名詞(複数形)の冠詞。ギリシャ語では男性・女性・中性名詞の単数・複数それぞれに個別の冠詞があり、名詞とともに冠詞も複雑に格変化する。

Video

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top