ギリシャ人ソプラノ歌手テオドッシュウ、10月に滋賀県・びわ湖ホールでリサイタル


Dimitra Theodossiou

ギリシャが誇るソプラノ歌手として世界中の観客を魅了し続けているディミトラ・テオドッシュウ2016年10月28日(金)滋賀県・びわ湖ホールで行われるリサイタルで熱唱する

前回来日は2014年3月2日(日)。東京オペラシティコンサートホールで行われたテオドッシュウ初のソロリサイタルから2年の年月が過ぎた今、ピアノに再び浅野菜生子氏を迎えて行う一日限りのリサイタルで観客たちをさらなる高みへと誘う。

今回の公演では、リサイタルとあわせて会場のびわ湖ホールと琵琶湖ホテルによるタイアップ企画も準備され、テオドッシュウの美声とあわせて地元滋賀の多彩な美味を味わうこともできる。

[ 特別コンサート ディミトラ・テオドッシュウ ソプラノ・リサイタル ]

日時: 2016年10月28日(金)13:15 開場/14:00 開演
会場: 滋賀県立芸術劇場 びわ湖ホール 大ホール (滋賀県大津市打出浜15-1)
料金(税込): S席:6,500円/A席:5,000円/B席:4,000円/青少年(25歳未満):2,000円
問合せ: びわ湖ホールチケットセンター(077-523-7136(10:00~19:00/火曜日休館、休日の場合は翌日)

予定曲目:
ヴェルディ:
歌劇『運命の力』より ”神よ、平和を与えたまえ”
歌劇『仮面舞踏会』より ”死にましょう、しかしその前にお願い”
歌劇『イル・トロヴァトーレ』より ”静かな夜は”
歌劇『マクベス』より ”光は萎えて”
プッチーニ:
歌劇『ラ・ボエーム』より ”私の名はミミ”、”あなたの愛の声に呼ばれて出た家に”
歌劇『蝶々夫人』より ”ある晴れた日に”
歌劇『トスカ』より ”歌に生き、愛に生き”
マスカーニ:
歌劇『カヴァレリア・ルスティカーナ』より ”ママも知る通り”  ほか


永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top