平幹二朗・主演の「王女メディア」、東京グローブ座で2016年1月から公演

Ελληνικά – Greek

media_miki2016tokyo1

初演から37年の今、稀代の名優・平幹二朗(Mikijiro Hira)が、一世一代、ふたたび、メディアに挑む-。

ギリシア悲劇の大家・エウリーピデースの代表作「メディア」で平が男優として王女メディア役に挑んだのが1978年。そして1983年には「メディア」生誕の地・ギリシャでメディアを演じ、ギリシャの演劇人から絶賛を浴びた彼の演技が、今再びこの世によみがえる。

2015年6月1日、2012年の再演時に演出を務めた髙瀬久男(Hisao Takase)氏が57歳の若さで惜しくもこの世を去った後の今回の公演では、髙瀬氏の遺志を受け継ぎ演出家・田尾下哲(Tetsu Taoshita)氏が務めている。

東京での公演は2016年1月9日(土)から16日(土)まで、東京・新大久保の東京グローブ座で開催される。

[ 幹の会+リリック プロデュース公演 王女メディア ]

・日時:2016年1月9日(土)-16日(土) 各日1回公演
・会場:東京グローブ座 (東京都新宿区百人町3-1-2 TEL:03-3366-4020/山手線 新大久保 徒歩 約6分)
・チケット:S席10,000円・A席7,000円(全席指定・税込)
・東京公演問合せ:チケットぴあインフォメーション 0570-02-9111

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top