ギリシャのツァンガリ監督作「アッテンバーグ」が映画配信サービス「JAIHO」にて9月16日より配信開始

「アルプス(2011)」「ロブスター(2015)」「女王陛下のお気に入り(2018)」を監督したギリシャの鬼才ヨルゴス・ランティモスが製作・出演し、世界で “Greek Weird Wave(ギリシャの奇妙な波)”と称される作品群を代表する作品のひとつであるアティナ・ラヒル・ツァンガリ監督の日本未公開作「アッテンバーグ」が、映画配信サービス「JAIHO」にて2022年9月16日(金)から配信される。

GreeceJapan.com/ギリシャのツァンガリ監督最新作「ストロングマン」3月25日(土)劇場公開

アティナ・ラヒル・ツァンガリ監督は、第59回ロンドン映画祭最優秀作品賞を受賞し、日本の劇場でも一般公開された「ストロングマン(2015)」を監督。また、ランティモス監督の「籠の中の乙女(2009)」「アルプス」の製作も務めている。

「アッテンバーグ」は第67回ベネチア国際映画祭でプレミア上映。本作品で長編映画デビューしたアリアン・ラベドは最優秀女優賞を受賞するなど高く評価され、第84回アカデミー賞外国語映画賞ギリシャ代表にも選ばれている。

アティナ・ラヒル・ツァンガリ監督「アッテンバーグ」

配信期間:2022年9月16日(金)~11月14日(金)
音声:ギリシャ語/字幕:日本語
公式ウェブサイト:https://www.jaiho.jp/

今年2021年に20周年を迎えたGreeceJapanへ、皆さまのご支援を賜りたく思います。次の時代へギリシャと日本の関係を繋いでいくため、皆さまのお力添えをお願いいたします
永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbywebの共同創設者。

scroll to top