今日の写真: アテネ・パナシナイコスタジアムに茂るオリーブの木々

© GreeceJapan.com

古代から、オリーブの木はオリンピックと深い関わりを持っています。古代オリンピアにはオリーブの木が数多く茂り、 勝者にはオリーブの枝の冠が掛けられました。1896 年に第1回近代オリンピックが開催されたパナシナイコスタジアムの外には、オリーブの木が植えられています。

Twitterで私たちのビデオもあわせてご覧ください。

今年2021年に20周年を迎えたGreeceJapanへ、皆さまのご支援を賜りたく思います。次の時代へギリシャと日本の関係を繋いでいくため、皆さまのお力添えをお願いいたします
scroll to top