Tokyo 2020:水球男子、ギリシャと日本が同グループで激突

GREEK

photo: Junko Nagata ©GreeceJapan.com

オランダ・ロッテルダムで2月21日(日)行われた東京五輪・水球の1次リーグの組み合わせ抽選会で、男子ギリシャ代表は日本と同組のAグループに入ったことが明らかになった。

ギリシャ代表は20日(土)行われたロシア代表との試合を制し、16回目の夏のオリンピックへの出場となる今年夏の東京五輪への切符を勝ち取った。

ギリシャ、日本のほか男子Aグループには南アフリカ、アメリカ、ハンガリー、イタリアが選出。Bグループにはオーストラリア、クロアチア、セルビア、スペイン、カザフスタン、モンテネグロが選出された。

また、女子代表ではグループAにオーストラリア、南アフリカ、オランダ、スペイン、カナダが、グループBには日本を含めロシア、中国、ハンガリー、アメリカが選出されている。

東京五輪・水球競技は東京辰巳国際水泳場で行われ、男子・女子とも1次リーグはA・Bの2グループに分け総当たり戦。各組の上位4チームが準々決勝に進出する。

 

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbywebの共同創設者。

scroll to top