Tokyo 2020:東京オリンピック・パラリンピックの新たな開催日程承認

水泳・オープンウォータースイミング会場のお台場海浜公園 /photo: Junko Nagata-GreeceJapan.com

 

3月30日(月:日本時間)に行われた国際オリンピック委員会(IOC)臨時理事会において、東京2020オリンピック・パラリンピック大会の新たな開催日程が承認された。

これによると、オリンピックの開催日程は2021年7月23日(金)から8月8日(日)。パラリンピックは8月24日(火)から9月5日(日)としている。

今日30日(月)IOCのバッハ会長との間で急遽開催された電話会談では森喜朗・東京2020組織委員会会長をはじめ橋本聖子・五輪相、小池百合子・東京都知事が同席、大会日程について集中的な協議が行われた。

世界的な新型コロナウイルス感染拡大を受け、3月24日(火)に安倍晋三首相とトーマス・バッハIOC会長との間で行われた電話会談で、今年7月24日(金)から8月9日(日)まで行われる予定であった2020年東京オリンピックを1年程度延期することが決定。新たな大会日程の決定が待たれていた。


最新情報はFacebook、Twitter、Instagram、YouTubeからチェック!

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top