ギリシャの古代遺跡・博物館の一部を対象にeチケットの販売が開始

  • 33
    Shares

photo: Junko Nagata | GreeceJapan.com

ギリシャ文化・スポーツ省は19日(木)アクロポリスをはじめとしたアテネ市内の一部の古代遺跡、クレタ島イラクリオのクノッソス宮殿と考古学博物館、ペロポニソス半島に位置するメッシーニの古代遺跡と博物館を対象に、オンラインでeチケットの販売を開始すると発表した。

これら古代遺跡・文化施設の訪問客は etickets.tap.gr(ギリシャ語・英語)にアクセスのうえ訪問する施設、日時、券種を選択、クレジットカードで決済を行うことができる。

eチケットの販売開始と並行して、eチケット関連施策の円滑な運営を目的にギリシャ文化・スポーツ省のストゥラティス政務官が主導するワーキンググループが立ち上げられている。

これにより、ギリシャを訪れる観光客は各遺跡窓口でのチケット購入のほか、現時点では一部施設のみ取り扱いのeチケット、そして旅行代理店等を通じたチケットの購入が可能となり、選択の幅が更に広がることになる。


  • 33
    Shares
永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top