ギリシャ・ロードス島、日本人観光客を誘致

GREEK

2017年10月25日(水)から27日(金)までシンガポールで開催された旅行業界を対象とした国際見本市のΙΤΒ Asia 2017に日本をはじめ中国、韓国といったアジア各国からの観光客誘致を目的にロードス市観光協会が出展、アジア市場に向け積極的な宣伝活動を行った。

今回ロードス市観光協会はギリシャ政府観光局(EOT)が主催したギリシャブースの一部として見本市に参加したもの。会場にはロードス市からマリザ・ハジラザル副市長が出席、日本からロードス島を訪れる観光客に向けて四季を通じた島の魅力をアピールした。

観光業における関係強化について活発な議論が行われた先月のギリシャのエレナ・クドゥラ観光相と日本の清水康弘・駐ギリシャ大使との会談に見られるとおり、ギリシャはアジア各国との観光業における関係強化に向け力を注いでいる。

 

scroll to top

Send this to a friend