サッカー:香川真司選手所属・ギリシャのPAOKが日本語公式Twitter開設

Twitter PAOK

サッカー・ギリシャ1部のPAOK(ΠΑΟΚ)が2月26日(金)日本語公式Twitterアカウントを開設した。

セルビア、ブラジル、アイスランド、ポルトガル、アルバニア、スペイン、ノルウェー、セネガル、ガーナ、ベルギー、エジプト、オーストリア、ジョージア、ポーランド、ドイツ、チェコ、ボスニアと世界各地から優れた才能を受け入れて来たPAOKが、初めて外国語での公式アカウントを開設したことから、クラブ側が1月末迎え入れた日本の香川真司選手に寄せる期待の大きさが伺われる。

現時点でPAOKは1部・スーパーリーグで2位。今日2月27日(土)午後7時半(日本時間:28日(日)午前2時半)からPAOKはアウェイで1部リーグ6位のアステラス・トリポリスと戦う予定で、チームは既にギリシャ・ペロポニソス半島に位置するアルカディア県都のトリポリ(本記事最後の地図を参照)入りし、27日の試合に向け準備しているという。

PAOKの1位浮上と香川選手のフル出場での活躍が待たれるところだ。

トリポリの地図はこちらから

scroll to top