ギリシャ人画家ヤナ・アンドレアディス個展「Winter」フォトレポート(Photos)

2019年8月20日(火)から8月31日(土)まで、東京・南青山のギャラリー5610で開催されているアテネ生まれ、フランス・パリ在住のギリシャ人作家ヤナ・アンドレアディス(Ianna Andreadis)の個展『“WINTER” by ヤナ・アンドレアディス』にGreeceJapan.comはその作品の魅力を体験するため24日(土)会場へ作家を訪れた。

残暑の日差しが照り付ける外とは対照的に、個展タイトルである『Winter』そのままの静謐な雰囲気を表現した印象的な会場の中で、ワークショップを終えたばかりのヤナは「初めての来日、初めての日本での個展でしたが、長年の友人である駒形 克己氏とギャラリー5610の力をお借りして実現したこの機会にとても興奮しています。2週間の滞在を通して日本の美しさ、そしてこれまで私が経験してきたあらゆる世界とまったく異なった日本という国から日々インスピレーションを受けていますが…明日が帰国の日だとは信じられない気持ちです!私が日本から、日本の皆さんから受け取ったエッセンスが作品として実を結び、これを皆さまにお見せできる日が今から待ち遠しくてなりません」として、新たな創作への意欲を語った。

個展は8月31日(土)まで、11:00~18:00、日曜休廊。会場ではヤナがこれまで上梓してきた貴重なアートブックの数々を手に取ることができるほか、彼女の長年の友人であり、数々の賞に輝くデザイナー・造本作家にしてOne Stroke代表の駒形 克己氏が手掛けた今回の個展のアートブック『Winter-Ianna Andreadis(One Stroke)』が販売されている。

[ フォトレポート ]

ヤナと駒形克己氏

ヤナ・アンドレアディス

これまで世界中で出版されたヤナのアートブック

ヤナ(左)、駒形克己氏(左)、駒形みちこ氏(中)

Photos: Junko Nagata © GreeceJapan.com

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top