バスケBLeague西宮ストークス、ギリシャのマルマリノスとのHC契約解除を発表

プロバスケットボールリーグ B.LEAGUE B2西宮ストークスは26 日(金)公式ウェブサイトで、16日(木)発表したギリシャのクリストス・マルマリノス(Χρήστος Μαρμαρινός)氏とのヘッドコーチ契約を解消したと発表した。

公式ウェブサイトの発表によれば、今回の契約解消は7月22日(月)にマルマリノス氏側より健康上の理由による契約解消の要望があったためという。

西宮ストークスは26日(金)新たにヘッドコーチとして、ルクセンブルグ代表ヘッドコーチやドイツ・ブンデスリーガでの指揮の経験を持つドイツ人のマティアス・フィッシャー氏と2019-20シーズンのヘッドコーチ契約を締結したことを発表した。

 

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top