ギリシャ人振付家アシナ・ヴァフラの「エクキュクレマ」30・31日池袋で上演

GREEK

東京池袋の東京芸術劇場シアターイーストで2019年3月30日(土)・31日(日)に開催されるIntegrated Dance Company 響-Kyoの第6回公演で、ギリシャ人振付家のアシナ・ヴァフラ(アティーナ・ヴァーラ/Αθηνά Βάχλα)が振付・構成・演出する「エクキュクレマ(Ekkyklema)」ほか1作品が上演される。

Integrated Dance Company 響-Kyoは2014年に車椅子を利用するダンサーを交え、多様な身体性を活かして新しい舞踊表現を拓くべく設立されたもの。

今回の公演ではヴァフラの「エクキュクレマ」と合わせ黒須育海氏が振付・構成・演出する作品「COLOR FULL」も同時上演される。

[ Integrated Dance Company 響-Kyo 第6回公演
「エクキュクレマ」「COLOR FULL」]

日時:
2019年3月30日(土)18時開演
2019年3月31日(日)15時開演
(開場はそれぞれ30分前)
会場:
東京芸術劇場シアターイースト(東京都豊島区西池袋1-8-1)
問合せ:
クリエイティブ・アート実行委員会(事務局:ミューズ・カンパニー)
tel:03-6426-5182/e-mail:musekk@aol.com

Trailer

 

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top