ギリシャの日刊紙「カシメリニ」のパパヘラス氏の講演、26日(木)東京で開催

2017年10月26日(木)東京・千代田区のフォーリン・プレスセンター(FPCJ)でギリシャの日刊紙「カシメリニ(Kathimerini)」の編集長であり、ジャーナリスト、政治コメンテーターとしても活躍するアレクシス・パパヘラス氏による講演が開催される。

今回の講演は「Current developments in Greece and Europe: How geopolitics, populism, and social media feed into each other. What is the lesson for Japan?」と題し、在日ギリシャ商工会議所(GrCCJ)、在日欧州商工会議所(EBC)、日本ギリシャ協会の主催により行われるもので、パパヘラス氏は日本の外務省の招へいにより来日する。

日々移り変わるギリシャ情勢をジャーナリストとして第一線で発信し続ける氏から直接話を聞くことのできる貴重な機会となる。

日時:2017年10月26日(木)15:00 ~16:30(14:45 開場)
会場:フォーリン・プレスセンター(FPCJ)(東京都千代田区内幸町2-2-1 日本プレスセンタービル6階)
入場無料(※予約推奨)/英語による講演(※日本語同時通訳なし)
問合せ・予約:在日ギリシャ商工会議所(GrCCJ)email:admin@grccj.jp  / FAX:03-3404-5845

 

scroll to top