日本ソムリエ協会、11月に広島でギリシャワインの特別セミナー開催

日本ソムリエ協会・広島・山口支部 は11月22日(水)分科会セミナーとして今注目のギリシャワイン・「キリ・ヤーニ(Kir-Yianni)」に焦点を当てたイベント「注目の産地ギリシャ・キリ・ヤーニ特別セミナー」を開催する。

キリ・ヤーニは1879年ギリシャ・ナウサで創業された歴史あるワイナリー・ブタリ社の創設者を祖父にもち、地元テサロニキの市長としても辣腕を振るう異色のヤニス・ブタリス氏が1997年に立ち上げたブランド。

今回は株式会社モトックスの協力のもと、マスター・オブ・ワイン 大橋健一氏、グローバルブランドアンバサダー のカヴィータ・フェイエーラ氏を迎え、ギリシャワインの産地・品種特性を学ぶほか、講師解説のもと8 種類のワインをテイスティングする予定という。

開催日:2017年11月22日(水)
会場:リーガロイヤルホテル広島(広島市中区基町6 番78号)
受付締切:2017年11月12日(日)
会費:日本ソムリエ協会会員・賛助会員(3 名まで) 無料/同伴者・一般:3,000 円(当日徴収)
問合せ:(一社)日本ソムリエ協会 広島・山口支部
TEL:082‒502‒1121(リーガロイヤルホテル広島 代表)
E-mail:yoshitaka.uchida@rihga.co.jp(担当:内田 良孝)

 

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbywebの共同創設者。

scroll to top