食品展示会「ワイン&グルメジャパン2016」にギリシャから「Made in Greece」ほか1社が参加、15日(金)まで

2016年4月13日(水)から15 日(金)の3日間、東京・有明の東京ビッグサイトでワイン、酒類を始めとした高品質な食品等をテーマに展示会「ワイン&グルメ ジャパン 2016(Wine & Gourmet Japan 2016)が開催されている。

今年第7回目を迎えるこの展示会には、ギリシャから2団体が参加。 このうち、ギリシャから25あまりの企業が参加し、ギリシャ国立女性企業家商工会議所ネットワーク(EEDEGE)が主催するプロジェクト「Made in Greece, a cluster organized by OECON Group」では、ギリシャ外務省の後援のもとワインをはじめオリーブオイル、オーガニック食材など幅広いギリシャの食材が展示され、付加価値の高い新たな食材を求め日本各地から集まったバイヤーらが足を運んだ。

また独立展示参加企業としてギリシャのワイナリー「Domaine Porto Carras」が参加している。

13日(水)初日にはギリシャ国立女性企業家商工会議所ネットワーク(EEDEGE)のソフィア・イコノマク理事長が来場。ギリシャ大使館・経済商務部のディオニシオス・プロトパパス部長、マリオス・マティウダキス氏とともにブースを訪れたバイヤーらに対しギリシャの優れた食材のPRを行った。

This slideshow requires JavaScript.

photos: GreeceJapan.com

 

scroll to top