アテネに訪問客のための警官常駐のサービスセンターが設置

police-tourist-office1

各国語に精通した職員と警察官が常駐する観光客ならびに訪問客のためのサービスセンターが今年11月からアテネの中心地にオープンする。

この「Hellenic Police: Tourist Police Visitors Help Office」と名付けられたサービスセンターが設置されたのは、アテネの中心地・シンタグマ広場からスタディウ通りを徒歩10分ほどの地点にあるクラフスモノス広場隣りのドラガツァニウ通り4番地のアーケードを中に入った1階部分。

サービス時間は年中無休で朝7時半から夜22時まで。電話番号は+30-210-3222230および+30-210-3222232の2回線。

police-tourist-office2

今回センターを設置したギリシャ警察は、設置の目的を訪問客および観光客に対する恒常的な各種サービスを提供することであるとしている。

センターでは、観光客・訪問客に必要なギリシャに関するあらゆる情報を得ることができるほか、紛失・盗難、事件等への対応を行う街の「交番」としての機能も兼ね備えており、盗難届をはじめとする各種届出の発行も行っている。

police-tourist-office3

センター前で。左右には今年秋から活動を開始した自転車隊の姿が。

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top

Send this to a friend