ポントス・ギリシアの歴史と音楽を紹介するイベント、9月24日・25日に京都で開催

 

京都大学文学部非常勤講師を務め、ニコス・カザンザキスを中心とした近現代ギリシア文学・思想史を研究する福田耕佑氏と、日本で唯一のポンディアキリラ奏者の千賀景氏ほかを招いて、京都市北区の中東カフェ・文化サロン finjanで「ポントス・ギリシアの歴史と音楽-見て、聴いて、触れて-」と題したイベントが9月24日(土)・25日(日)の2日間開催される。

福田氏はギリシャ・テサロニキでの留学生活をつづった「しがしが留学記」をGreeceJapan.comに連載。日本だけでなく、ギリシャからも大きな反響を得ている。

GreeceJapan.com/福田耕佑氏連載「しがしが留学記」

今回のイベントでは、福田氏による講演「ポントス・ギリシア人とは?」を皮切りに、千賀景氏とハラランボス・キルマニディス氏によるリラ演奏、コンスタンディニス氏によるポントス文化の解説、ポントス伝統衣装の試着、リラに合わせての舞踏とパナギオティス・キルマニディス氏による講習のほか、希望者には有料でポントス料理のディナーが振る舞われるという。

会場となる中東カフェ・文化サロン finjanは京都市北区で中東の文化を中心に紹介するカフェ。折に触れ語学・音楽・学術系のイベントを行っているほか、中東・バルカンの雑貨販売も行っている。

[「ポントス・ギリシアの歴史と音楽-見て、聴いて、触れて-」開催概要]

日時:2022年9月24日(土)・25日(日)15:00~/各回8名定員(※9/24の回は満席)
会場:中東カフェ・文化サロン finjan(京都市北区紫竹西高縄町32)
料金:2,000円+1オーダー/ポントス料理ディナーはオプションで+1,000円
申込・問い合わせ:公式ツイッター/@finjan_kyoto

関連記事:しがしが留学記:マケドニア地方を旅して-友人のポンディアキ・リラ工房

今年2021年に20周年を迎えたGreeceJapanへ、皆さまのご支援を賜りたく思います。次の時代へギリシャと日本の関係を繋いでいくため、皆さまのお力添えをお願いいたします
永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbywebの共同創設者。

scroll to top