9月11日(日)横浜で開催のK-1 World GP2022にギリシャのカコウバヴァスとエグザコスティディスが参戦

2022年9月11日(日)神奈川・横浜の横浜アリーナで開催される K-1 WORLD GP 2022 JAPAN ~よこはまつり~にギリシャからメレティス・カコウバヴァス(Meletis Kakoubavas)とスタウロス・エグザコスティディス(Stauros Exakoustidis)の二人が参戦する。

「ナイトメア(悪夢)」のニックネームを持つカコウバヴァスは今回K-1初参戦。49戦42勝(35KO)という圧倒的な戦歴で、これまでICO Infusion-70kg欧州王者、FFC-70kg王者、KGP-70kg王者、IFP-72kg世界王者のタイトルを獲得している欧州のトップ選手だ。鍛え上げた筋骨隆々の身体から繰り出される強烈なフックを武器に、第4代K-1スーパー・ウェルター級王者・日本の和島大海を相手にスーパー・ウェルター級スーパーファイトで勝利だけを目指し死闘を繰り広げる。

そして、もう一人のギリシャ人選手であるスタウロス・エグザコスティディスは、2017年9月のK-1 WORLD GP 2017 JAPAN~初代ウェルター級王座決定トーナメント~でK-1初参戦。スーパー・フェザー級スーパーファイトで第3代K-1 WORLD GPスーパー・フェザー級王者・日本の大雅に対し圧倒的な力を見せつけ1R 2分41秒で倒しKO勝ちし、日本の格闘技ファンにエグザコスティディスの名を刻みつけた。そんな彼は2019年12月の大岩龍矢との戦いから約3年ぶりにK-1への参戦を決意。今回K-1 WORLD GP第5代スーパー・フェザー級王座決定トーナメントに参戦する8人の格闘家の一人として、頂点を目指し負けられない戦いに挑む。

© K-1

カコウバヴァス、エグザコスティディスの二人は9月9日(木)都内で公開練習に参加。10日(金)の前日計量を経て、11日(日)横浜で勝利のみを目標に闘う。

K-1 WORLD GP 2022 JAPAN ~よこはまつり~

日時:2022年9月11日(日)12:30開場/13:00開始
会場:横浜アリーナ(横浜市港北区新横浜3丁目10番地)
主催・著作:K-1実行委員会
企画・制作:株式会社M-1スポーツメディア
後援:日刊スポーツ新聞社/スポーツニッポン新聞社
協力:テレビ神奈川
運営:株式会社グッドルーザー

[ 第5試合 ]
K-1 WORLD GP第5代スーパー・フェザー級王座決定トーナメント・一回戦(4)/3分3R・延長1R
横山朋哉(日本/リーブルロア)vs スタウロス・エグザコスティディス(ギリシャ/Nasos/Mejiro Gym)

[ 第15試合 ]
スーパーファイト/K-1スーパー・ウェルター級/3分3R・延長1R
和島大海(日本/月心会チーム侍)vs メレティス・カコウバヴァス(ギリシャ/Kritikos camp)

大会情報詳細はこちらから(K-1 WORLD GP公式ウェブサイト)

今年2021年に20周年を迎えたGreeceJapanへ、皆さまのご支援を賜りたく思います。次の時代へギリシャと日本の関係を繋いでいくため、皆さまのお力添えをお願いいたします
永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbywebの共同創設者。

scroll to top