Tokyo 2020:ギリシャ代表団の選手1人が新型コロナウイルスに感染(Update)

 

(2021.7.17 Update)
ギリシャオリンピック委員会(HOC)は新型コロナウイルス陽性反応が確認されたセーリング競技の代表選手について、再検査の結果陰性が確認されたとして、大会出場のため17日(土)日本に向け出発したと発表した。


ギリシャオリンピック委員会(HOC)は、東京2020オリンピック大会のセーリング競技に出場予定の代表選手のうち、まだ日本に向けてギリシャを出国していない1人について、新型コロナウイルスの感染が確認されたと発表した。

この代表選手は現在隔離中。14日後改めてPCR検査を受ける予定で、この検査で陰性が確認されれば競技出場のため速やかに東京に向け出発する予定という。

ギリシャメディアによれば、この他別の競技に参加予定の選手1人とコーチ1人の計2人についても感染が確認されているとの報道があるものの、正式な発表はまだなされていない。





GreeceJapan.comをソーシャルメディアでフォローしてご支援ください!
Follow us
Follow us
Follow us
Follow us
scroll to top