ギリシャのマルマリノス、プロバスケB.LEAGUE・西宮ストークスのヘッドコーチに

photo: NISHINOMIYA STORKS

プロバスケットボールリーグ B.LEAGUE B2西宮ストークスは16日(火)ギリシャ・​オリンピアコスBCでアシスタントコーチを務めたギリシャのクリストス・マルマリノス(Χρήστος Μαρμαρινός)氏とヘッドコーチとしての2019-20シーズン契約について基本合意に至ったことを公式ウェブサイトで発表した。

マルマリノス氏は1977年ギリシャ生まれの42歳。ギリシャ・パニオニオスBCでアシスタントコーチ(2001‐2004)、ギリシャ・オリンピアコスBCでアシスタントコーチ(2004-2018)を務めたほか、NBAサマーリーグでのアシスタントコーチの経験を持っている。

西宮ストークスは兵庫県を本拠地とするプロバスケットボールリーグ B.LEAGUEに所属するクラブのひとつ。2011年に兵庫県唯一のプロバスケットボールクラブとして誕生し、2015年に「兵庫ストークス」から「西宮ストークス」にクラブ名を変更し今に至っている。2018-19シーズンの成績は34勝26敗、B.LEAGUE B2・中地区 3位。

 

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top