ギリシャをはじめ世界8ヵ国の絵本を集めた展示、東京神保町で3月末まで開催

GREEK

昨年8月神保町に竣工した出版クラブビルの「クラブ ライブラリー」で、ギリシャをはじめ世界8ヵ国の絵本を展示する「世界の美しい絵本展」が開催されている。

出版業界の交流や出版文化の発展を目的として1953年(昭和28)に設立され、2013年には一般財団法人となった日本出版クラブの新しい顔として、昨年10月に制作された「クラブ ライブラリー」は天高8メートル、4階までの壁面書架に最大で約12,000冊の書籍が収蔵可能。ライブラリーの新設にあたり、日本書籍出版協会、日本出版クラブに所属する全国の出版社約300社から寄贈された「未来に残したい」本およそ8,000冊が集められているという。

今回の展示では、昨年10月のライブラリー制作にあたりJBBY(一般社団法人日本国際児童図書評議会)から寄贈された世界各国の絵本の中からギリシャをはじめスウェーデン、スペイン、ラトビア、イラン、タイ、エジプト、エクアドルの8カ国をご紹介。日本語の解説が添えられた美しく展示された絵本を実際に手に取って楽しむことができる。

入館は無料。開館時間は土日祝日を除く午前9時から午後9時まで、3月末まで開催されている。

開催場所:出版クラブビル・3階「クラブ ライブラリー」(東京都千代田区神田神保町1-32)
(東京メトロ半蔵門線・都営三田線 神保町駅徒歩3分)

Photos © GreeceJapan.com

 

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top