アルヘア・オリンピアの古代遺跡で採れたオリーブオイル、ギリシャの博物館売店で販売

ギリシャ文化省とギリシャ文化資源管理開発協会は、古代遺跡の振興と、古代遺跡から生み出される農産物と遺跡とを結びつける新たな活動を開始した。

その第一弾として発表されたのは、ギリシャのアルヘア・オリンピアの古代遺跡に茂るオリーブの樹から採取されたオリーブオイルだ。「ハリズマ・ディオス(Χάρισμα Διός/ゼウスの贈り物)」と名付けられたこのオリーブオイルは250ml入りのパッケージで、アルヘア・オリンピアの新考古学博物館のミュージアムショップで販売されるほか、近日中にアテネの国立考古学博物館でも販売される予定という。

ギリシャのリナ・メンドーニ文化相はこのオリーブオイルについて、ギリシャ人だけでなく外国人にとってもユニークな文化製品であり、またギリシャの古代遺跡や博物館の訪問の際の素晴らしい土産品であると語っている。

© Ministry of Culture and Sports, Greece

今年2021年に20周年を迎えたGreeceJapanへ、皆さまのご支援を賜りたく思います。次の時代へギリシャと日本の関係を繋いでいくため、皆さまのお力添えをお願いいたします

GreeceJapan.comをソーシャルメディアでフォローしてご支援ください!
Follow us
Follow us
Follow us
Follow us
scroll to top