柔道・グランドスラム東京2022:ギリシャのテルツィドゥ、女子-70kgで銅(photos)

GREEK

©GreeceJapan.com/ Junko Nagata

2022年12月3日(土)から4日(日)まで、東京で開催されている柔道・グランドスラム東京2022(Tokyo Grand Slam 2022)で、3日ギリシャのエリザベート・テルツィドゥが女子-70kg級で銅メダルを獲得した。

27歳のテルツィドゥは、今年10月アブダビで開催された柔道グランドスラム2022で金メダルを獲得、ギリシャ柔道界の次世代のスターとして注目を集めている世界ランキング19位の柔道家。今大会でテルツィドゥは第1試合で韓国のHyemi Kimを破った後、第2試合でベネズエラのElvismar Rodriguezと対戦し敗退。敗者復活戦に駒を進めた第3試合でスウェーデンのIda Erikssonに勝利し3位決定戦に進出。メダルを賭けた負けられない戦いでルーマニアのSerafima Moscaluを制し、世界大会2度目のメダルに輝いた。

女子-70kg級では、日本の新添左季(にいぞえ さき)が金メダルを獲得。オーストラリアのAoife Coughlanが銀、テルツィドゥとスペインのAi Tsunoda Roustantが銅を獲得した。

テルツィドゥと代表コーチのニコス・イリアディス氏 ©GreeceJapan.com/ Junko Nagata

今年2021年に20周年を迎えたGreeceJapanへ、皆さまのご支援を賜りたく思います。次の時代へギリシャと日本の関係を繋いでいくため、皆さまのお力添えをお願いいたします

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbywebの共同創設者。

scroll to top