ギリシャのCOCO-MAT、2月4日の「世界対がんデー」にハートピローをプレゼント

「世界対がんデー」の20201年2月4日(木)ギリシャの寝具ブランド・COCO-MAT直営店(東京・有明ガーデン)とCOCO-MATを運営する大瀧ホームインテリア(栃木県真岡市)店頭で、乳がんの痛みを和らげるハートピローがプレゼントされる。

ハートピローは乳がんの手術や治療を受けた女性のために、脇に挟めるようにデザインされた柔らかいハート形のクッションで、脇に挟んで使うことで痛みを軽減し、また天然素材のみで作られているため有害物質の心配もなく洗濯も出来るもの。COCO-MATでは2012年から社会的責任を果たす取り組みの一環として、世界の7,000人以上の乳がんを患った方々にハートピローを提供する「ピローポジティブプロジェクト」を実施しているという。

COCO-MATは1989年ギリシャで創業され、100%天然素材を使用し金属コイルを使用しないノンコイルマットレスが世界的に高い評価を受けている寝具ブランド。創業100年の栃木県真岡市の株式会社大瀧ホームインテリアを日本総代理店として、昨年6月17日(水)東京・有明の有明ガーデンに直営店をオープン、寝具から木製自転車・ウッドバイクまで、幅広いプロダクツを紹介している。

GreeceJapan.com「ギリシャから最高のくつろぎをお届け!寝具ブランドCOCO-MAT日本初上陸」

ハートピローは治療中の方をはじめ、ハートピローを贈りたい方に、店頭にてプレゼントされる。

 

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbywebの共同創設者。

scroll to top