アヤソフィア・1500年の歴史:VRで体験する世界遺産への旅(video)

photo: agiasophia.tholos254.gr

GreeceJapan.comでは度々ギリシャ・アテネの文化施設「エリニコス・コズモス(Hellenic Cosmos)」が制作・公開する様々なVR映像について取り上げている。専門家の監修を経て制作された映像をはじめとする豊かな資料をもつこの施設は、アテネを訪れる者なら一度は行くべきスポットであることは確かだ。

同施設が制作するこうしたVR映像のひとつが、今回紹介する『アヤソフィア ‐ 1500年の歴史』だ。キリスト教の聖堂として、ビザンツ建築の最高傑作と評され、1985年にイスタンブール歴史地区の一部としてユネスコ(UNESCO)の世界遺産に登録されたが、残念ながら今月10日(金)トルコ政府によりモスク化されている。

55分に及ぶ今回のVR映像は「エリニコス・コズモス(Hellenic Cosmos)」が擁する研究者らが長年に渡って続けてきた徹底的な研究の結果をもとに、同施設が誇るドーム型VRシアター「ソロス」のために、最新のデジタル技術を駆使してアヤソフィアの姿を完全に再現したもの。

子どもだけでなく大人まで楽しめる映像として、アヤソフィアの内部の様子をはじめその美しい彫刻とモザイクが再現されており、また年代ごとに移り変わるアヤソフィアの姿と、1500年という長きに渡ってアヤソフィアが与えた歴史的、社会的な影響についても学ぶことができる。

なお、現時点までこのアヤソフィアのVR映像の視聴者は30万人以上を記録しているという。

photo: agiasophia.tholos254.gr

photo: agiasophia.tholos254.gr

photo: agiasophia.tholos254.gr

[ ビデオ ]

 

VR映像プログラムの詳細については公式サイトを参照(http://schedule.hellenic-cosmos.gr/index.php)。
(※現在VRシアターは閉鎖中。再開され次第ご案内いたします。)

scroll to top