ユネスコ75周年世界遺産コインシリーズ、予約販売受付開始

GREEK

2020年6月29日(月)から日本国内の各金融機関で「ユネスコ75周年記念世界遺産コインシリーズ」の予約販売が開始される。

このコインシリーズの発行はユネスコ(国際連合教育科学文化機関)が今年75周年を迎えることを記念して、日本が誇る「富士山」をはじめ、コインの発行国であるフランスの「モン・サン=ミシェル」、古代オリンピックの会場となったギリシャの都市遺跡「オリンピア」をデザインした金貨と銀貨全7種類の記念コインを販売するもの。

コインの鋳造は世界最古の歴史を有するフランス国立造幣局(モネ・ド・パリ)が行い、売上金の一部はユネスコの活動の一つである世界遺産の保護の支援として活動基金に役立てられるという。

今回発行されるのは200ユーロ富士山金貨、50ユーロ富士山金貨、50ユーロモン・サン=ミシェル金貨、50ユーロオリンピア金貨と金貨3種セット、銀貨3種セットでいずれも数量限定。予約受付期間は2020年6月29日(月)〜7月17日(金)で引渡しは2020年9月上旬の予定で、予定数に達した時点で販売は終了される。


最新情報はFacebook、Twitter、Instagram、YouTubeからチェック!

scroll to top