ギリシャ人アーティスト・ヴァシリス・アヴラミディスの個展、銀座で開催

“Surveyor”(左)/ “The ground”(右)- Vasilis Avramidis/ヒロ画廊

東京・銀座のヒロ画廊で2019年6月10日(月)から29日(土)まで、ギリシャ人現代アーティスト、ヴァシリス・アヴラミディス(Vasilis Avramidis)の個展「Host」が開催される。

アヴラミディスは1981年ギリシャ・キルキス生まれ。ロンドンの名門芸術大学セントラル・セント・マーチンズを卒業し、現在はロンドンを拠点に、 ヨーロッパとアメリカを中心に活動。近年の展覧会やアートフェアでも高い注目を集める若手アーティスト。

今回の個展はアヴラミディスにとってアジア初となる新作個展。個展のタイトル「Host(主人)」は、彼が想像した物語を描く容れ物としてのモチーフ《肖像、静物、建築、そして風景》を指しているという。

なお個展開催の初日10日(月)17時から、会場でレセプションが合わせて開催される予定。

[ ヴァシリス・アヴラミディス新作個展「Host」]

会場:東京・銀座 ヒロ画廊
住所:〒104-0061 東京都中央区銀座6-7-16(並木通り)岩月ビル3F
会期:2019年6月10日(月)〜29日(土)※日曜休廊
営業時間:10:00 – 19:00 土曜は18:30まで
電話: 03-3574-0545

 

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top