ギリシャをイメージの着物、6月2日(土)完成披露クルーズを横浜で開催

ギリシャをイメージして制作された「ギリシャKIMONO」の完成披露イベントが6月2日(土)横浜・みなとみらいの海賊船アニバーサリークルーズ号で行われる。

今回披露されるのは、パルテノン神殿、五輪カラーや月桂冠、ギリシア神話に登場する白いハトなどをあしらったギリシャをイメージした着物。2020東京五輪に向けて世界196か国をイメージした着物を制作するKIMONO PROJECTが手掛けたもので、これまでに既に100か国以上の着物が完成している。

ギリシャKIMONOを着たマティウダキ大使夫人/ Photo: Junko Nagata/ GreeceJapan.com

ギリシャをイメージした着物は坂原栄氏(東京友禅)が製作し今年2月に完成。3月23日(金)東京で行われたギリシャ独立記念日を祝うパーティでカテリナ・マティウダキ大使夫人が着用、来場者から絶賛された。

2日(土)のイベントではギリシャKIMONOのお披露目のほか、シェフによるギリシャ料理のランチビュッフェを楽しむことができる。

[ ギリシャKIMONOが完成!ギリシャ料理を楽しむお披露目ランチクルーズ ]

日時:2018年6月2日(土)10:30~14:00
場所:みなとみらいぷかり桟橋・海賊船アニバーサリークルーズ号
参加費:6,000円(※収益はすべてギリシャKIMONOの制作費に充てられる。)
申込方法:Peatix(https://wafuku0602.peatix.com/)よりチケットを購入
主催:WAFUKU PROJECT
後援:一般社団法人イマジン・ワンワールド

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top

Send this to a friend