ギリシャのIntracom Telecom社、古河電工のブラジル子会社と戦略的パートナーシップを締結

GREEK

日本の古河電工は18日(水)付のニュースリリースで、同社のブラジル子会社であるFurukawa Electric LatAmがギリシャで世界的にワイヤレス・トランスポート・アクセスソリューションを展開するIntracom Telecom社と戦略的パートナーシップを締結し、両社の製品ラインナップを強化することで合意したと発表した。

今回の戦略的パートナーシップの締結により、南米地区で光ファイバケーブルや高速の光ファイバー伝送技術のGPONや大容量の信号を伝送するための光通信技術であるWDM(波長分割多重方式)などを展開するFurukawa Electric LatAm社は、ギリシャのIntracom Telecom社との提携により高速大容量通信を実現する豊富な製品群をIntracom Telecom社のワイヤレス技術と組み合わせ、統合ソリューションとして通信事業者などへ提供することが可能となるという。

また両社のグローバルマーケットでの高い知名度を活かして、主に南米とイベリア半島の地域でシナジー効果による事業展開を目指すとしている。

 

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top