エウリピデス作・NTLiveのギリシャ悲劇『メディア』7月から劇場公開(Video)

Photo: NTLiveメディア © Richard-Hubert-Smith

今年4月16日惜しまれながら他界したイギリスの女優ヘレン・マックロリーが主演し喝采を浴びた英国ナショナル・シアター・ライブ(NTLive)によるエウリピデス作のギリシャ悲劇『メディア』が7月から日本各地で劇場公開される。

『ハリー・ポッター』シリーズでナルシッサ・マルフォイ役を演じ、『007 スカイフォール』やマーティン・スコセッシ監督の『ヒューゴの不思議な発明』にも出演したヘレン・マックローリーを追悼して、急遽日本での劇場公開が決定した本作は2014年に製作。2020年に日本で上演された『テンダーシング-ロミオとジュリエットより-』の作者ベン・パワーが脚色し、NTLive『深く青い海』の演出も手がけたキャリー・クラックネルが演出、そして音楽をウィル・グレゴリーとアリソン・ゴールドフラップのゴールドフラップが担当。イギリス上演時には各紙から賞賛された。

ナショナル・シアター・ライブ(NTLive)は英国ナショナル・シアターが厳選した世界で観られるべき傑作舞台を こだわりのカメラワークで収録し各国の映画館で上映する画期的なプロジェクト。2009年6月に英国では第1弾となるヘレン・ミレン主演『フェードル』が上映され、今では40カ国を超える地域で展開されている。

Photo: NTLiveメディア © Richard-Hubert-Smith

NTLive『メディア』作品情報
製作年:2014年
上映時間: 1時間39分
原作:エウリピデス
脚色: ベン・パワー
演出:キャリー・クラックネル(NTLive「深く青い海」)、ロス・マクギボン(共同監督)
音楽:アリソン・ゴールドフラップ、ウィル・グレゴリー
料金:一般3000円、学生2500円(要学生証提示)、障害者割引2500円(要手帳提示)
配給・宣伝:カルチャヴィル合同会社

NTLive『メディア』劇場公開情報
公開日:2021年7月9日(金)~
公開劇場:TOHOシネマズ 日本橋、TOHOシネマズ 川崎、TOHOシネマズ 赤池、大阪ステーションシティシネマ、中洲大洋映画劇場、シネ・リーブル池袋

[ 劇場予告編 ]

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbywebの共同創設者。

scroll to top