ギリシャを代表するヴァイオリニスト、カヴァコスが今年7月のエピダヴロスでの演奏を限定公開(video)

今年9・10月に東京・紀尾井ホールで予定されていたコンサートが新型コロナウイルス感染症対策による入国制限措置の影響で延期されていたギリシャを代表する世界的ヴァイオリニスト、レオニダス・カヴァコスが、今年2020年7月17日(金)にギリシャ・エピダヴロスの古代劇場で演奏したコンサートの映像が限定公開される。

古代から現在まで、演劇から音楽に至るまで世界各地から集った数多の芸術家が立ち続けて来たエピダヴロスの夢の舞台に、カヴァコスはひとりエピダヴロス古代劇場の音楽隊をバックにヨハン・セバスティアン・バッハの楽曲を演奏。未曽有の困難に立ち向かう人々に向けて音楽で語りかけた。

新たな年の幕開けを祝い、アテネ・エピダヴロスフェスティバルはカヴァコスがエピダヴロスで演じたコンサートの映像を48時間の期間に限って無料公開することを決定した。

カヴァコスのエピダヴロス・コンサートの映像は2021年1月1日(金)から2日(土)までの48時間、Greek Festivalの公式YouTubeチャンネルで公開される。

公開開始時間:2021年1月1日(金)17:00  (日本時間2日(土)深夜 00:00~)

Photos: Athens & Epidaurus Festival 2020 ©StavrosHabakis

[ トレイラー映像 ]

 

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top