ギリシャ人バイオリニスト、レオニダス・カヴァコス、エピダヴロスでバッハを演奏

アテネ・エピダヴロス・フェスティバル2020のスペシャルイベントとして、ギリシャの誇る天才バイオリニスト、レオニダス・カヴァコスがギリシャ・エピダヴロスでバッハを演奏する。

今年で65年目を迎えるアテネ・エピダヴロス・フェスティバルは毎年世界各地の一流芸術家を招いてギリシャ・アテネと古代劇場で有名なエピダヴロスの各地で行われる歴史ある芸術の祭典として知られている。

カヴァコスが出演する今回のイベントは7月17日(金)開催。エピダヴロスの古代劇場を舞台に、カヴァコスのバッハの独演を味わう贅沢なひと時を堪能できる。

日時:2020年7月17日(金)
会場:エピダヴロス古代劇場
公演時間:70分(*途中休憩なし)
演奏曲(予定):J.S. バッハ

無伴奏ヴァイオリン・パルティータ第3番 ホ長調 BWV 1006
Preludio
Loure
Gavotte en Rondeau
Menuett I
Menuett II
Bourrée
Gigue 

無伴奏ヴァイオリン・ソナタ第1番 ト短調 BWV 1001
Adagio
Fuga (Allegro)
Siciliana
Presto

パルティータ第2番ニ短調 BWV1004
Allemande
Courante
Sarabande
Gigue
Chaconne

 

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top