ギリシャ文化・スポーツ省が公式レプリカ作品に関する映像を公開(video)

ギリシャ文化・スポーツ省が公立の博物館・古代遺跡といった文化施設のミュージアムショップで販売されているレプリカを題材にした映像作品を公開した。

映像では、こうしたレプリカのうち認証を受けた正式なものとして認められるのはギリシャ文化・スポーツ省の考古学基金(Archaeological Resources Fund)が承認したものに限られており、認証を受けた作品には考古学基金の検印が付与されていると解説。各文化施設に並ぶこうした認証済みのレプリカが才能ある彫刻家や画家、修復家、エンジニアといった各分野のプロフェッショナルらによってひとつひとつ丁寧に製作されている様子を描いている。

なお公式レプリカの制作ラボは、現在アテネとペラの二カ所に設置されている。

・GreeceJapan.comアーカイブ:ギリシャ中央考古学評議会が歴史的決定:パルテノン神殿北壁の修復作業が開始

 

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top