国際カザンザキス友の会、東京で創立25周年記念講演開催

kazantzakis1ギリシャ日本センターは、国際ニコス・カザンザキス友の会(DEFNK)ならびに日本ギリシャ協会と協力し2013年5月14日(火)友の会創立25周年を記念した記念講演を開催する。

今回の講演は駐日ギリシャ大使館の後援を得て、友の会会長ゲオルギオス・スタシナキス氏が来日し講演を行うもの。

国際ニコス・カザンザキス友の会は、1988年スイス・ジュネーヴで創立された非営利の国際文化団体。

スイス・ジュネーヴに本部を置く友の会の会員は現在世界119か国に5,000人以上。年に1回会誌「Le Regard crétois」を発行。また4カ月に1回ニュースレター「Synthesis」を発行している。

友の会会長のスタシナキス氏はアテネ通信社(APE)に対し次のように語っている。

「友の会がこれまでに国際的に築きあげた名声は、カザンザキスに対するあらゆる国々の愛好者たちの愛によってもたらされたものです。創設から今日に至るまでの長い年月を通して、私たちは広く世界にカザンザキスの作品の魅力を伝えるため活動してきましたが、世界各国に広がるカザンザキス愛好者たちの愛が、これほどの長きにわたって活動を継続するための原動力であったことは言うまでもありません。」

 

プログラム

kazantzakis2

 

●国際ニコス・カザンザキス友の会会長
ゲオルギオス・スタシナキス氏による講演

(*講演はギリシャ語による。日本語通訳あり。)

講演内容
1. 国際カザンザキス友の会・25年の軌跡
2. カザンザキスの作品と思想
3. 日本に対するカザンザキスの姿勢

●質疑応答

スタシナキス会長が聴講者の質問に回答。
(*ギリシャ語-日本語通訳あり。)

●クレタ島・カザンザキス博物館所蔵のビデオ上映

記念講演の詳細は以下のウェブサイト(日本語)から。
http://www.greecejapan.com/kazantzakis/

    scroll to top