ギリシャ:20の古代遺跡・博物館で無料Wi-Fiを順次提供

  • 1
    Share

ギリシャ文化・スポーツ省はギリシャ国内20の代表的な古代遺跡及び博物館等の文化施設における無料Wi-Fiサービスの提供を発表した。

今回の発表によると、今年の夏に無料Wi-Fiサービスが開始されるのは以下の3施設。

サントリーニ島ティラのアクロティリ遺跡
デルフィの考古遺跡
デロス島

また、以下の2施設については既に無料Wi-Fiサービスが開始されている。

アテネ・ビザンチン美術館(The Byzantine and Christian Museum)
ロードス島考古学博物館

なお、以下の遺跡・博物館については順次無料Wi-Fiサービスの提供が予定されている。

アクロポリス神殿(アテネ)
クノッソス宮殿(クレタ島)
スニオン岬
ヴェルギナ(アイガイ)の考古遺跡
アテネ国立考古学博物館
オリンピアの考古遺跡
イラクリオン考古学博物館(クレタ島)
テサロニキ考古学博物館
リンドス (ロードス島)
エピダウロスの考古遺跡
ミケーネの古代遺跡群
スピナロンガ島
ビザンチン文化博物館(テサロニキ市)
ドドニ考古遺跡
コリントス考古遺跡

本サービスはギリシャの通信会社COSMOTEにより提供される。

 


  • 1
    Share
scroll to top