マリア・カラスを生んだミラノ・スカラ座を描くドキュメンタリー、23日(金・祝)から上演

mirano-scara_pos

ギリシャの誇るオペラ界のディーヴァ、マリア・カラスをはじめ、世界最高峰の音楽家たちを輩出してきたミラノ・スカラ座を描いたアート・ドキュメンタリー映画「ミラノ・スカラ座 魅惑の神殿(Teatro alla scala – Il tempio delle meraviglie)が2016年12月23日(金・祝)より東京・渋谷のBunkamura ル・シネマほか全国で上映される。

イタリア人監督のルカ・ルチーニを迎えた今作は、出演者の練習風景や、2014‐2015年シーズンの開幕公演「フィデリオ」の準備に追われるスタッフの様子から、歴史的な建物の外部と内部、歌劇場の構造設備を鮮明な映像で紹介するほか、リッカルド・ムーティ、プラシド・ドミンゴ、ロベルト・ボッレなどスカラ座とゆかりのある著名人のインタビューや貴重なアーカイブ映像で綴られるという。

なお、東京・渋谷のBunkamura ル・シネマでのみ販売される前売り券を劇場窓口で購入すると、数量限定でオリジナルポストカードがプレゼントされる。

・「ミラノ・スカラ座 魅惑の神殿」上映劇場情報(全国)

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbywebの共同創設者。

scroll to top