リオパラリンピック:ギリシャ、金5・銀4・銅4の計13個のメダル獲得

rio2016_greece

photo collage: GreeceJapan.com

2016年9月7日(水)からブラジル・リオデジャネイロで開催された2016年のリオデジャネイロ・パラリンピックで、ギリシャから男子・女子合わせて60名のアスリートたちが12競技に出場。金5・銀4・銅4の計13のメダルを獲得した。

このうち競泳男子バタフライで金を獲得したミハレンジャキスは1989年生まれの17歳で、今回のリオパラリンピックに参加したギリシャ代表中最年少のアスリート。また代表中最年長はボッチャペアで銅を獲得したニコス(ニコラオス)・パナノスで、1968年生まれの48歳と、近年のギリシャ障がい者スポーツのすそ野の広がりを印象付ける結果となった。

開会式でギリシャ代表団の旗手を務めたボッチャ競技のアスリート、ポリフロニディスはロンドンパラリンピックに引き続きリオでも個人で銀、ペアで銅を獲得。また男子陸上のコンスタンディニスは砲丸投げで世界記録をたたき出し金を、こん棒投げで銀を獲得、ポリフロニディスと同じく2つのメダルを獲得した。

今回リオでメダルを獲得したギリシャ人アスリートは以下のとおり。

[金メダル]

陸上・男子やり投げ-F53/54(車いす)/マノリス・ステファヌダキス-29.45m (パラリンピック記録)
陸上・男子砲丸投げ-F32(脳性まひ)/サキス(アサナシオス)・コンスタンディニディス-10.39m (世界記録)
陸上・男子砲丸投げ-F53(車いす)/チェ ヨン・フェルナンデス-8.44m
男子パワーリフティング-107kg/パブロス・ママロス-238kg (パラリンピック記録)
競泳男子100mバタフライ-S9(運動機能)/ディモスセニス・ミハレンジャキス-59.27秒(パラリンピック記録)

[銀メダル]

陸上・男子こん棒投げ-F31/32(脳性まひ)/サキス(アサナシオス)・コンスタンディニディス-33.69m
陸上・男子砲丸投げ-F20(知的)/ディミトリス(ディミトリオス)・セニキディス-16.17m
車いすフェンシング男子・サーブル個人カテゴリーB/パノス(パナヨティス)・トリアンダフィル
ボッチャ個人 – BC3(運動機能)/グリゴリス(グリゴリオス)・ポリフロニディス

[銅メダル]

陸上・男子砲丸投げ-F32(脳性まひ)/ディミトリオス・ジシディス-9.24m (自己最高記録)
陸上・女子砲丸投げ-F53(車いす)/ディミトラ・コロキダ-4.28m
ボッチャペア – BC3(運動機能)/アナ・デンダ、ニコス(ニコラオス)・パナノス、グリゴリス(グリゴリオス)・ポリフロニディス
男子パワーリフティング-54kg/ディミトリス(ディミトリオス)・バコフリストス-162kg

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top