聖なる山を駆け抜けろ!-ギリシャ・デルフィのマウンテンレース

photo: deucalionrace.gr

photo: deucalionrace.gr

マラソンが、そしてオリンピックが生まれた地・ギリシャでは毎年忘れられないユニークな体験ができる数多くのロードレースが各地で開催されている。歴史的建造物や古代遺跡の傍らから、あまりにも美しい絶景の中まで、参加者たちはギリシャならではの道程を楽しみながらレースに参加することができるのが特徴だ。

GreeceJapan.comの読者なら、アテネからスパルタまでを駆け抜けるウルトラマラソン・スパルタスロン、世界遺産・メテオラの絶景を目にしながら走るメテオラ・トレイルラン、そして海岸線をたどるスペツェス・ミニマラソンまで、ギリシャで行われる印象的なロードレースの記事を一度は目にされていることだろう。

そんな我々が今回ご紹介するのは、2015年12月6日(日)世界遺産のデルフィの考古遺跡をもつギリシャ・デルフィで開催された第4回マウンテンレース「IN THE PATHS OF DEFKALION(デウカリオーンの足跡)だ。

レースの名称は、ギリシャ神話に登場する天界の火を盗み人類に与えたプロメーテウスの息子にして、古代ギリシア人の祖とされるヘレーンの父でもあるデウカリオーンから採られたもので、コースは22kmと8kmの2つ。天候に恵まれたデルフィの山々を走るべく、レース当日は合計で約440名のランナーたちが参加した。

写真はスタートを待つランナーたちを前に行われた開会式の様子。

delphi-race1 delphoi-race2More photos

・第4回マウンテンレース「IN THE PATHS OF DEFKALION」 公式サイト : http://www.deucalionrace.gr/

scroll to top

Send this to a friend