ブタリス・テサロニキ市長、「世界で最も優れた市長」第8位に

City Mayors Foundationが主催して世界中の市長から最も優れた市長を選出する「World Mayor (ワールド・メイヤー)2014」の最終結果が2月3日(火)発表され、10名の「世界の最も優れた市長」が明らかになった。

この中で、ギリシャから唯一26名の最終選考候補者にリスト入りしていたテサロニキ市のヤニス・ブタリス市長は、「世界10人の最も優れた市長」の第8位に選出された。

今回2014年第1位に選出されたのはカナダ・カルガリー市のナヒード・ネンシ(Naheed Nenshi)市長。トップ10の顔ぶれは以下のとおりとなっている。

1>  Naheed Nenshi      (カルガリー/カナダ)
2>  Daniël Termont      (ゲント/ベルギー)
3>  Tri Rismaharini      (スラバヤ/インドネシア)
4>  Carlos Ocariz       (スクレ/ベネズエラ)
5>  Jed Patrick Mabilog (イロイロ/フィリピン)
6>  Albrecht Schröter     (イェナ/ドイツ)
7>  Annise Parker     ( ヒューストン/アメリカ)
8>  ヤニス・ブタリス      (テサロニキ/ギリシャ)
9>  Giusy Nicolini       (ランペドゥーザ/イタリア)
10> Aziz Kocaoglu      (イズミル/トルコ)

・「2014 World Mayor Prize: The top 10 Mayors of World Mayor 2014」(詳細)

今年2021年に20周年を迎えたGreeceJapanへ、皆さまのご支援を賜りたく思います。次の時代へギリシャと日本の関係を繋いでいくため、皆さまのお力添えをお願いいたします

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbywebの共同創設者。

scroll to top