アンフィポリス遺跡:「2014年最も優れた10の発見」に選出(Video)

amfipoli次々と貴重な発掘品が発見されているギリシャ北部・マケドニア地方のアンフィポリス(Amphipolis)の古代墓地遺跡が、アメリカのArchaeological Institute of Americaが発行する雑誌「Archaeology」の選ぶ「2014年最も優れた10の発見(Top 10 Discoveries of 2014)のうちのひとつに選出された。

「Archaeology」誌ではアンフィポリス遺跡について「ギリシャにおけるこの偉大な発見は、考古学がどのように人々の想像をとらえてやまないのかを示す特徴的な例である」とし、「我々のリストの中の10の発見のひとつにこの遺跡が含まれるのは当然のことと言えよう」と語っている。

・Archaeology Magazine: “Top 10 Discoveries of 2014” (Jan/Feb 2015)

アンフィポリス遺跡をはじめとした「2014年最も優れた10の発見」は次のとおり。

1. Under Stonehenge(ウィルトシャー/イギリス)
2. Seaton Down Hoard(デヴォン/イギリス)
 3. アンフィポリス遺跡(ギリシャ)
4. Buddhism, in the Beginning(ルンビニ/ネパール)
5. Decoding Neanderthal Genetics(エルサレム/イスラエル)
6. Canada Finds Erebus(ビクトリア海峡/カナダ)
7. Sunken Byzantine Basilica(イズニック湖/トルコ)
8.Mummification Before the Pharaohs(ヨーク/イギリス)
9. Bluetooth’s Fortress(キューゲ/デンマーク)
10.Naia – the 13,000-Year-Old Native American(ユカタン半島/メキシコ)

 [ 今年12月新たに公開された鮮やかな色彩とともに遺跡の様子を3Dアニメで再現したビデオ ]

・製作:Ancient Athens 3D studio


最新情報はFacebook、Twitter、Instagram、YouTubeからチェック!

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top