アクロポリス博物館で新たなギャラリートーク・プログラムが開催

acropolis-museum-enallassomenesもしあなたが古代の世界に特別な興味を抱いているなら、アクロポリス博物館が世界に誇る美しい展示品についてより深く知りたいと思っているなら、この秋冬はぜひとも土曜日にアクロポリス博物館を訪ねるべきだ。

「The Alternating Gallery Talk」と名付けられたこのプログラムは今月10月25日(土)から開始され、毎週土曜日の午後1時から博物館の考古学者らが中心となって毎回異なるテーマで 、古代文化と博物館、そして博物館を訪れる利用者たちと考古学者らによる交流を中心に開催されるもの。

今週末の11月1日(土)に開催される第2回のテーマは「Assembled art」。発掘された古代アテネの像をはじめとした立体物が単一の素材から作られたのではなく、石、テラコッタ、金属といった異なる素材を組み合わせて作られたものであることに着目し、実際の展示品を例にその謎を解き明かしていくという。所要時間は50分(予定)。

[ 開催概要 ]

・開催期間/2014年10月25日(土)-2015年6月20日(土)
・参加人数/各回最大30人まで
・参加申し込み/博物館事務所または博物館入口で毎日受け付け
※電話による申し込みは毎週火・金(午前9時‐10時)のみ受け付け
(外線: +30  210 9000900/内線: 405)
・所要時間/各プログラムにより異なる
・解説/ギリシャ語
※英語解説はメール(learning@theacropolismuseum.gr)でのリクエスト要。

 

永田 純子

永田 純子

GreeceJapan.com 代表。またギリシャ語で日本各地の名所を紹介する  IAPONIA.GR, 英語で日本を紹介する JAPANbyweb 、および 英語版ニュースのGreek.world の共同創設者。

scroll to top