ギリシャのエグザコスティディス、9月にさいたま市でK-1初参戦

2017年9月18日(月)に開催されるK-1 World GPさいたま大会にギリシャからスタヴロス・エクサクスティディス(スタウロス・エグザコスティディス)がK-1初参戦する。

ギリシャで「ニルヴァーナ」の異名を持つエクサクスティディスの参戦は、17日(月)東京で行われたK-1 World GPの追加対戦カードの発表で明らかになったもの。

さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナで行われる決戦で、1993年生まれの現在23歳にしてスーパー・フェザー級の数々のタイトルに輝くエクサクスティディスはスーパーフェザー級王者で今年20歳の大雅と対戦する予定。

[ K-1 WORLD GP 2017 JAPAN ~初代ウェルター級王座決定トーナメント~ ]

日時:2017年09月18日(月・祝)13:00開場 15:00開始
会場:さいたまスーパーアリーナ・コミュニティアリーナ(埼玉県さいたま市中央区新都心8)

スーパーファイト/K-1スーパー・フェザー級(3分3R・延長1R)
大雅(Taiga)VS  スタウロス・エグザコスティディス(Stauros Exakoustidis)

 

Top

Send this to a friend