ギリシャ人画家パパニコラウ、二度目の個展を銀座で開催、12日(月)から

「柱」-2017年/卵テンペラ、紙

2014年9月に銀座で初の日本での個展を開催し好評を博したギリシャ人画家バシリス・パパニコラウが、再び銀座のガレリア・グラフィカ bis で6月12日(月)から2週間に渡って二度目の個展を開催する

淡い色彩で描かれたギリシャの美しい海辺の光景から、丁寧に描かれた室内、そして人物画まで、今回は計13点に及ぶ力作を披露する。

[ バシリス・パパニコラウ展 詳細 ]

会期/2017年6月12日(月)-6月24日(土)
会場/ガレリア・グラフィカ bis (Galleria Grafica bis)(東京都中央区銀座6-13-4 銀座S2ビル1階)
Tel: 03-5550-1335 / Fax: 03-5550-1336
開廊時間/月-土 11:00 – 19:00 (※最終日17:00まで)日曜休廊

バシリス・パパニコラウ 公式サイト(日本語)

 

Top

Send this to a friend