ギリシャの兄弟船が釣り上げたギリシャ産マグロ、日本へ!

photo: myvolos.net

ギリシャの漁師・スタマタス兄弟が釣り上げたそれぞれ60~80キロのマグロ7匹が、12月30日(金)日本にやって来る。

ギリシャのウェブサイトmyvolos.net によれば、このマグロは二人の兄弟が中央ギリシャの海域で釣り上げたもので、その総重量は約490キロに及ぶという。

近年ギリシャ産のオリーブオイルやワインをはじめとした良質なギリシャ産商材が広く日本に紹介され始めている中、ギリシャから日本に向けて輸出されるマグロは駐日ギリシャ大使館経済商務部の情報によれば昨年2015年において総重量で73,629キロ、金額にして817,545ユーロ(約1億円)にも上っている。

今回見事な釣果を上げたスタマタス兄弟は、ギリシャ・テッサリア地方マグニシア県の港町コッテスの出身。

Top