第11回「アレクサンドロス大王」国際マラソン大会、今年4月にギリシャ・テサロニキで開催

 

alexander_the_great_marathon11

2016年4月3日(日)ギリシャ北部の大都市テサロニキで、第11回「アレクサンドロス大王」国際マラソン大会が開催される。

アレクサンドロス大王の生地として知られ、古代マケドニア王国の首都が置かれたペラをスタート地点に、ランナーたちはテサロニキの海岸沿いのアレクサンドロス大王通りに置かれたアレクサンドロス大王の彫像の前のゴール地点を目指して駆け抜ける。

スタートは3日(日)の午前8時。今回の大会ではフルマラソンのほか、10,000メートル・5,000メートルランおよび小学生を対象とした1,000メートルランが同時開催される。

・第11回大会マラソンコース

[ 昨年2015年に開催された第10回大会の模様(Video) ]

 

Top

Send this to a friend